SSブログ

【ストアレポート】カールツァイスズームレンズ「SEL1670Z(E 16-70mm F4 ZA OSS)」を触ってきました



Eマウントの光学式手ぶれ補正(OSS)搭載のツァイスズームレンズ「SEL1670Z」

NEX持ち待望のツァイスズームレンズということで、その大きさフォルムが気になりましたので、ソニーストア大阪にお邪魔して実機を確認してきました。

※ ソニーストア大阪での商品のカメラ撮影は禁止されています。今回はストアさんのご好意で許可を頂いた上撮影しています。ご理解の程よろしくお願いいたします。


 Vario-Tessar T* ズームレンズ(E 16-70mm F4 ZA OSS)「SEL1670Z」

  ソニーストア販売価格:93,800円(税込)
   ⇒ 商品詳細はこちら



DSC00072
DSC00066

ソニーストア大阪では、「NEX-5T」に装着され展示されていました。

レンズフードが装着されているためか、思ったよりも大きく感じます。小柄な「NEX-5T」に装着されているので、尚更そう感じるんでしょうね^^

DSC00087

レンズフードを外してみました。うん、これなら大体想像していたくらいの大きさですね。

Eマウントらしい、小さくてすっきりとしたデザインです。すっきりしすぎたついでに距離目盛りがないのは少し残念ですね。

DSC00073
DSC00074

レンズの大きさ比較として、隣にあった「SEL18200LE」と比較してみました。「SEL18200LE」より少し短いくらいの大きさです。

カールツァイスレンズというだけあって、質感が全然違うのも確認できますね。

【広角】
DSC00067
DSC00071

【望遠】
DSC00068
DSC00070

広角と望遠でどれだけ撮影最短距離が変わるかテストしてみました。見ての通り、ほとんど位置を変えることなく撮影できます。

「SEL18200」より少し長い撮影最短距離に、使い勝手が少し悪いのではないかと心配でしたが、この性能なら杞憂するレベルでは無さそうですね^^

DSC00075
DSC00078
DSC00077

スタッフさんにお願いして、「NEX-6」に装着してみました。いいねぇ~、めちゃくちゃしっくりきています。

「NEX-5T」に比べボディが大きいので、レンズの大きさと丁度マッチしている感じですね。

DSC00079
DSC00080
DSC00081

「NEX-7」に装着してみました。この組み合わせが一番カッコイイですね。

標準ズームとして高画質なレンズがラインナップになかったのがNEXのウィークポイントでもあったのですが、立て続けに2本の高画質タイプの標準ズームレンズがリリースされたことでその問題も解消されそうですよね。

「NEX-7」持ちの方は特に、待ちに待ったレンズの登場といえそうです。

DSC00082
DSC00083
DSC00084

ついでに「NEX-3N」にも装着してみました。しかもあえてホワイトボディに^^

(個人的には)思っていたほど変な組み合わせでもなく、以外としっくりきています。「NEX-3N」自体が小さいので、アンバランス感はありますが、カラーリングの組み合わせとしては悪くないですね。

DSC00086

ちょっと話はずれますが、「NEX-3N」にのみ搭載されているズームレバーで、(電動ズーム搭載レンズ以外のレンズでは)超解像ズームの操作が可能になります。

これめちゃくちゃ便利だと思うのですが、新機種「NEX-5T」には何故か非搭載。今後のNEXシリーズには是非標準装備していって欲しい機能の1つです。



以上、簡単なツァイスレンズ「SEL1670Z」のストアレポートでした。

映りに関しての作例は、テスト機扱いのレンズということで、今回は撮影していませんが、ツァイスらしいカリカリの解像度は健在で、値段に見合うレンズだと感じました。

お近くにソニーストアがある方は、実際に触って確認してみて下さい。きっと欲しくなりますからw

但しソニーストア大阪にツァイスレンズ「SEL1670Z」を確認しにいこうと思っている方は注意が必要です。

「SEL1670Z」の展示は現在、私が確認させて頂いた1本しか展示機がないそうで(スタッフさんに確認しました)、週末の昼頃は争奪戦になる可能性もあります。

素早く確認されたい方は、朝の比較的空いている時間に来店されることをオススメします。

ちなみに同時に発表された、Eマウント初のGレンズ「SEL18105G」は展示されていませんので、こちらも合わせてご注意下さい。

ソニーストアでは現在、【入荷次第出荷】というステータスでオーダー受付を行っています。

週末にストアにて実機の映りを確認された方が、オーダーを入れる可能性は十分考えられますので、購入予定の方は【入荷未定】ステータスになる前に、オーダーすることをオススメします。

ソニーの在庫次第では、【SEL24F18Z】のように、数ヶ月間において入手困難なレンズになる可能性もありますので・・・。



高コントラストで抜けの良い優れた描写性能を維持しながら小型化を実現した、待望のカールツァイス標準ズームレンズ


 【ソニーストア】Vario-Tessar T* ズームレンズ(E 16-70mm F4 ZA OSS)「SEL1670Z」のご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.08.30 当店blogエントリー]
 ・Eマウントツァイスズームレンズ「SEL1670Z(E 16-70mm F4 ZA OSS)」、ソニーストアに入荷!!
 ・【速報】Eマウントに初のGレンズズームとツァイスズームレンズ!ともにF4通し!!





 デジタル一眼カメラ Eマウントレンズのご案内はこちらからどうぞ






nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 2

レビュー参考になりました!

かなり気になるレンズですね!
ちなみに、「杞憂」の使い方が違うのでは?と思いました!
by レビュー参考になりました! (2013-10-01 21:54) 

shige

レビュー参考になりました! さん、こんにちは♪
実際使っていますが流石ツァイス、標準ズームレンズとは桁が違いますね^^
「杞憂」の件、ご指摘ありがとうございました。日本語って難しいですね^^
by shige (2013-10-02 06:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました