SSブログ

ソニー、CDやラジオも高音質で楽しめるマルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」発表! [ヘッドホン・スピーカー・ホームシアター関連]



DSD(Direct Stream Digital)(2.8MHz)を含むハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ音源)の再生に対応し、さらに、CDおよび圧縮音源を最大192kHz/24bitまでアップスケールする独自技術DSEE HXを搭載したマルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」が、先日ソニーより発表されました。

ソニーストアではまだオーダーすることは出来ず、2014年4月1日(火) 11:00より先行予約販売と案内されています。


 マルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」

  ソニーストア販売価格:65,000円+税
  カラーバリエーション:ブラック/シルバー
   ⇒ 商品詳細はこちら

マルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」の主な機能は以下の通り。

 ■ 最大192kHz/24bitのPCM方式の音源に対応、スーパーオーディオCDに用いられるDSDの再生も可能
 ■ ソニーが培ってきた高音質デジタルアンプ技術を、ハイレゾ対応させた「S-Master HX」を搭載
 ■ CD音源や圧縮音源をハイレゾ相当の高解像度音源にアップスケーリングする「DSEE HX」搭載
 ■ 据え置き型の高級アンプで使われるBurr-BrownのPCM1795を採用
 ■ リーケージフラックスを抑えた低鉄損タイプのEIコアトランスをアンプと、デジタル回路に設置
 ■ 重量感のある厚さ約1mmの高剛性シャーシを採用
 ■ ゴムの硬度やサイズなど、細部までチューニングされたインシュレーターを採用
 ■ オーディオ信号の基準点を1点に集中させ、左右チャンネルの基準点の変動を制御
 ■ 音楽ファイルのギャップレス再生に対応
 ■ 幅広い音声コーデック(aptX/AAC)に対応
 ■ CDプレーヤーを内蔵。音楽CDやMP3ディスクをクリアな音で楽しむことが可能
 ■ FM/AMチューナーを内蔵。ラジオ番組もクリアな音で楽むことが可能
 ■ 前面のUSB端子でウォークマンやiPhoneを接続し充電しながら再生することが可能
 ■ PCを背面のUSB端子に接続してPC内のハイレゾ音楽ファイルを再生可能
 ■ MAP-S1の操作のみで、ウォークマンや“ポケットビット”にCDの音楽などを録音可能
 ■ CD1枚をそのまま録音することはもちろん、好きな曲だけ録音したり、曲を並べ替えての録音にも対応
 ■ ラジオ番組や外部入力端子に接続したMDプレーヤーなどの音源録音にも対応
 ■ FM/AMラジオ放送をウォークマンや“ポケットビット”にタイマー録音に対応
 ■ DLNA対応のサーバー(パソコンなど)で管理している音楽をワイヤレス再生に対応
 ■ Air Play対応でiPhone/iPad/iPod、iTunesの音楽をワイヤレスで再生可能
 ■ ソニー製オーディオ機器を操作するためのアプリ「SongPal」対応
 ■ Bluetooth標準規格Ver.3.0に準拠
 ■ NFC搭載で、スマホなどとのペアリングからワンタッチで接続・切断・接続切り替えが可能
 ■ 9台までの機器をペアリングできるマルチペアリングに対応

ハイレゾ音源に対応!

original_MAP-S1_high-resolution

音楽CD(44.1kHz/16bit)を超える情報量を持つ音楽データであるハイレゾ音源に対応。

最大192kHz/24bitのPCM方式の音源に対応するので、本来のスタジオやコンサートでの息づかい・空気感まで体感することが可能。スーパーオーディオCDに用いられるDSDの再生にも対応するのも特徴ですね。

高音質技術満載!

y_MAP-S1_circuit_board

ソニーが培ってきた高音質デジタルアンプ技術「S-Master」を、ハイレゾリューション・オーディオフォーマットに対応させた「S-Master HX」を搭載。ウォークマンに搭載されているやつですね。

ハイレゾ音源の再生帯域におけるノイズ除去性能の改善により音質を向上させ、小音量から大音量までディテールを維持した高音質を実現。

y_MAP-S1_dsee-hx-graf

CDや圧縮音源(MP3等)のサンプリング周波数とビットレートを本来の数値より高めることで、ハイレゾ相当の高解像度音源(192kHz/24bit)にアップスケーリングする「DSEE HX」も搭載。

いつも聞いている楽曲が、より高音質で楽しむ事が可能です。

y_MAP-S1_transy_MAP-S1_circuit_board2

USB DACアンプ「UDA-1」と同じく、重量感のある厚さ約1mmの高剛性シャーシや高強度なガラスエポキシ基板など、こわだりぬいた外装・基板パーツを使用。高音質に一役買っています。

original_MAP-S1_aptX-acc-logo

幅広い音声コーデック(aptX/AAC)にも対応しているので、iPhoneではAAC、Xperia Z UltraならaptXと、対応機器ならワイヤレスでも高音質で音楽を楽しむことが可能です。

ウォークマンやiPhoneだけでなく、CDまで再生可能なマルチオーディオプレイヤー

y_MAP-S1_media

ウォークマンやスマホ、iPhone/iPad/iPod、PC、USBメモリなど、さまざまな機器を接続して再生することが可能なのも、「MAP-S1」の特徴。

本体前面に設置されているUSB端子にウォークマンやiPhoneを接続することで、充電しながら音楽を楽しむことができますし、後面のUSB端子にPCやウォークマンを接続すれば、PCやウォークマンのハイレゾ音楽ファイルを再生することも可能です。

さらにCDプレイヤーやFM/AMチューナーも内蔵。音楽CDやMP3ディスク、ラジオ番組もクリアな音で楽しむことが可能です。

y_MAP-S1_rec

「MAP-S1」の操作のみで、ウォークマンやUSBメモリー“ポケットビット”に、CDの音楽やラジオ番組、MDなどの外部入力機器などを録音することも可能。

番組のタイマー録音にも対応しているので、お気に入りのラジオを録音して通勤・通学時に聞くといったことも可能です。録音タイマーの設定は1プログラムのみってのが少し残念な点ですね^^

Wi-Fi搭載でPC内の楽曲も再生可能!

y_MAP-S1_dlna

本体にWi-Fi機能を搭載。

DLNA対応のサーバー(パソコン、nasne(ナスネ)など)で管理している音楽を、直接接続することなくワイヤレスで楽しむことができます。

また、AirPlayにも対応しているので、iPhone/iPad/iPodの音楽もWi-Fi 経由で手軽に再生可能。

y_MAP-S1_media-operate

スマートフォンやiPhoneに、アプリ「SongPal」をインストールすれば、手元で操作できるリモコンに早変わり。様々なメディアの再生操作を一括して行うことが可能です。

「Bluetooth & NFC」でワンタッチリスニングを実現!

y_MAP-S1_bluetooth-item

Bluetooth標準規格Ver.3.0に準拠。

Bluetoothに対応した、ウォークマンや タブレット、PlayStation Vita、スマートフォンなどとペアリングすることで、音楽だけでなく、映像・ゲームなどの音声もワイヤレスで再生することが出来ます。

更に「DSEE HX」を搭載するので、映像・ゲームなどの音声もCD以上の音質に変換、さらにクリアでかつ、躍動感あるサウンドで楽しむことが出来ます。

original_MAP-S1_bluetooth-hajimete

NFC搭載のスマートフォンなら、タッチするだけでペアリングから接続まで一気に完了、

original_MAP-S1_bluetooth-tauch-on
original_MAP-S1_bluetooth-tauch-off

MAP-S1の電源のON/OFFと連動して、Bluetooth接続ON/OFFも制御、

original_MAP-S1_bluetooth-tauch-change

機器の切替など、従来非常に面倒くさかったBluetoothの設定・接続をスマートに行うことが可能。

original_MAP-S1_multi-pairing

9台までの機器をペアリングできるマルチペアリングに対応しているので、スマホやタブレット、ウォークマンなど複数の機器とのペアリング情報を記憶可能、迅速なワイヤレス接続で快適に音楽を楽しむことができます。

より詳しい仕様については、こちらの商品ページにてご確認ください。



マルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」は、HDDオーディオプレーヤーシステム「HAP-S1」の下、USB DAC アンプ「UDA-1」の上という位置づけの商品。

当然高音質・Wi-Fi機能が注目されがちな機種ですが、個人的に「いいね!」と思ったのは、CD再生が可能になったということ。

ご高齢の方や女性・子供など、機械の操作に慣れていない方にとっては、この手の製品はなかなか手の出しにくい製品ですよね。

それが、CDを入れるだけで音楽を楽しめるとなれば、誰でも気軽にCD以上の高音質を堪能できることになります。

(一般的には高いと思われる)値段の問題もあるかもしれないですが、そういった層も使えることがアピールできれば、この機種を購入する理由付けにもなるはず。

とにかく機械が苦手な奥さんやお父さんを説得するには、【CDが高音質で再生可能】というのは、意外と心に響く言葉となるかもしれませんよ^^



多彩な音源を臨場感あふれるサウンドで楽しめる、オールインワンのハイレゾオーディオプレーヤー


 【ソニーストア】マルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」のご案内はこちらからどうぞ




ハイレゾ音源の繊細な音をあますところなく再現。ウッドキャビネットの3WAY4ドライバースピーカー


 【ソニーストア】スピーカーシステム「SS-HW1」のご案内はこちらからどうぞ




多彩な音源を臨場感あふれるサウンドで楽しめる、オールインワンのハイレゾオーディオプレーヤー


 【ソニーストア】マルチオーディオプレーヤーシステム「MAP-S1」のご案内はこちらからどうぞ





 【ソニーストア】USB DAC アンプ「UDA-1」のご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.12.31 当店blogエントリー]
 ・2013年度、私が選んだSONY製品ベストバイはこれ!
 [13.12.30 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】“ウォークマン”専用スタンド「STD-NWU10」、開梱・使用感レポート
 [13.12.24 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】ハイレゾ・オーディオ出力用USB変換ケーブル「WMC-NWH10」、開梱・使用感レポート
 [13.12.20 当店blogエントリー]
 ・mora music Card IDがもらえる『はじめよう「ハイレゾ・オーディオ」キャンペーン』が始まりました!
 [13.11.04 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】PCの音質を劇的に向上させるUSB DAC アンプ「UDA-1」、開梱レポート
 [13.09.26 当店blogエントリー]
 ・【速報】ハイレゾリューション・オーディオファイル再生に対応のホームオーディオ商品全6機種発売




 【ソニーストア】スピーカーシステム「SS-HA1」のご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.12.20 当店blogエントリー]
 ・mora music Card IDがもらえる『はじめよう「ハイレゾ・オーディオ」キャンペーン』が始まりました!




 【ソニーストア】スピーカーシステム「SS-HA3」のご案内はこちらからどうぞ


【関連blogエントリー】
 [13.12.20 当店blogエントリー]
 ・mora music Card IDがもらえる『はじめよう「ハイレゾ・オーディオ」キャンペーン』が始まりました!
 [13.11.04 当店blogエントリー]
 ・【製品レビュー】PCの音質を劇的に向上させるUSB DAC アンプ「UDA-1」、開梱レポート
 [13.09.26 当店blogエントリー]
 ・【速報】ハイレゾリューション・オーディオファイル再生に対応のホームオーディオ商品全6機種発売





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました