SSブログ

撮影素人?の私が無謀にも運動会で『α9』を使ってみた [一眼カメラ "α" 関連]



高速連写に積層24.2MP CMOSセンサー搭載した『α9』。

ブラックアウトフリーの20コマ/秒の連写が可能なカメラって事で、発売当初より1度は運動会の撮影に使用してみたいと思っていたのですが、今年の秋、ようやくその思いが実現

400mmまでの望遠撮影が可能な『SEL100400GM』を装着して、運動会の撮影にチャレンジしてみました!

αの機械的な知識はあっても撮影の知識はほぼ皆無な私・・・さてうまく撮れるのでしょうか・・・。

※ 撮影データはリサイズのみでjpeg撮って出しです


 デジタル一眼カメラ α9 ボディ『ILCE-9』

  ソニーストア販売価格:498,880 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら


 G-Master ズームレンズ(FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS)『SEL100400GM』

  ソニーストア販売価格:290,380 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

店頭で何度か実機を触っていたので『α9』のことを何も知らないというわけでは無いですが、実際に使って撮影するのは実はこれが初めて。

頼りは今まで「α」を使ってきた知識だけ、ぶっつけ本番で挑んで、はたしてまともに撮れるのだろうかと、運動会が始まるまではメチャクチャ不安でしたが、結局心配は杞憂に終わりました。

使い始めこそ、慣れない操作に四苦八苦しましたが、下手に設定をいじらず

 ・AFモード AF-C(コンティニュアスAF)
 ・フォーカスエリア フレキシブルスポット(M)

基本的なこの設定で撮影、たまに『瞳AF』を使用するだけで、ほぼピントを外すことなくいい写真を量産してくれます。



レンズが白いためか、娘も私の事を認識しやすかったようで、こちらに笑顔を振りまいてくれます、これも隠れたこのレンズのいいところかもしれませんね^^



一生懸命練習を頑張った「ソーラン節」、ここは大きな撮影ポイントです、動きも速いですし『α9』を試すにはもってこいの出し物!

ただ残念ながら、2列ある奥の列に配置されてしまった娘、絶望的にとりにくい場所にちょっとガッカリ。












それでも『α9』ならこの通り。

狭い間隙を縫っての撮影なんですが、娘にバッチリピントは合ってますし、手前に他の子の手が来ても、AF位置が変わることなく粘りに粘って娘を追い続けてくれているのが分かります。

おまけにブラックアウトしないファインダーのお陰で、撮影もものすごくラク!

被写体を見ながら撮影出来るって、こんなにラクなんですね、ファインダー越しではありますが、娘のソーラン節もしっかり見ることも出来ました^^v



次は対抗リレーの一幕。

何故か立候補でアンカーに選ばれたという、最近の小学生は謎の仕組みがあるそうで、一応娘さんはアンカーとして頑張っていました。(一応クラスでは足の速い部類にいるようですが)








ほぼ同時にバトンを貰ったものの男の子に抜かれてしまい、撮影する側としては、被写体がすぐ後ろを走っているという結構辛いシチュエーションでの撮影となってしまいました。

このパターンでは、さすがに何枚かは前の男の子にピントがきているモノもありましたが、事前に顔登録していたためか、8割方は娘にピントが来てくれていました。

ピントの追従もさることながら、よく見ると蹴り上げる砂や埃までしっかり描写されていて、『SEL100400GM』のスゴさを改めて認識、ホントこのレンズもハンパねーっすね^^;



最短距離も短いので、こんな写真もレンズ交換なしに写せるのも嬉しい点ですよね!



以上、運動会『α9』使用レポでした。

今回初めて『α9』を使ってみたのですが、私が今まで使用していたカメラ機材とはやっぱり全然違うんですよね、特にAF性能。

私でさえバシバシピントの合った写真を量産できましたし、設定もほぼオートでの撮影です、シャッターを押していれば自然とこんな写真が撮れちゃいます。

てことはこのカメラ、実は『究極の素人向けカメラ』と言えるのかもしれませんね、値段を除けば・・ですが^^



ちなみに念のためと持ってきた『α7R II』『DSC-RX100M5』は、全く出番なしでした、結構重たかったんですけどね・・^^;

おしまい。



「光を捉え続ける」革新的なシステムにより新次元の高速性能を実現。新たな撮影表現の可能性を広げるフルサイズミラーレス一眼カメラ


 【ソニーストア】デジタル一眼カメラ α9 ボディ『ILCE-9』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー

 ・ミラーレス一眼『α9/α6500/α6300』に、本体ソフトウェアアップデート![17.06.12 記載]
 ・これはおススメ!ホールド性が飛躍的に向上するグリップエクステンション『GP-X1EM』をα7IIシリーズに装着してみた[17.05.26 記載]
 ・ミラーレス一眼『α9』と一緒に購入したいアクセサリー達[17.04.28 記載]
 ・フラグシップフルサイズミラーレス一眼『α9』が国内正式発表![17.04.21 記載]
 ・【速報】高速連写に積層24.2MP CMOSセンサー搭載、ソニーαフラグシップ機『α9(ILCE-9)』海外で発表![17.04.20 記載]



G Masterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能と美しいぼけを実現


 【ソニーストア】G-Master ズームレンズ(FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS)『SEL100400GM』のご案内はこちらからどうぞ


関連エントリー

 ・Eマウント待望の超望遠ズームレンズ『SEL100400GM(FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS)』の発売日と価格が決定!ソニーストアにて先行予約販売開始です!![17.07.14 記載]
 ・Eマウント初の超望遠ズームレンズ『SEL100400GM(FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS)』も日本正式発表![17.04.21 記載]
 ・【速報】超望遠ズームレンズ『SEL100400GM(FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS)』も発表!テレコン対応で最大800mmでの撮影に対応![17.04.20 記載]



ソニーのカメラ「αシリーズ」のレビューを当店のホームページでは公開中です!
興味のある方はぜひ、覗いてみて下さいね!

当店ではソニーのデジタル一眼カメラ 「α」 の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。Eマウントを始め、Aマウントのカメラボディ、それぞれに使用出来るレンズ、ソニー純正アクセサリーなども紹介しています!









nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

Facebook コメント