SSブログ

【速報】ソニーが海外にてAPS-C用カメラ『α6600』『α6100』を発表! [一眼カメラ "α" 関連]

ソニーが海外にて、新型のAPS-Cミラーレスカメラ『α6600(ILCE-6600)』『α6100(ILCE-6100)』を正式に発表しました。

『α6600(ILCE-6600)』はZバッテリーでスタミナ性能を向上、ボディ内手振れ補正を搭載、『α6100(ILCE-6100)』は、『α6400(ILCE-6400)』をベースにしながらも低価価格での登場が期待されるなど、どちらも魅力的なカメラに仕上がっています。

 ⇒ 『α6600(ILCE-6600)』』海外商品ページはこちら
 ⇒ 『α6100(ILCE-6100)』』海外商品ページはこちら

α6600(ILCE-6600)

  • APS-Cサイズの2420万画素CMOSイメージセンサー
  • ISO感度 100-32000(ISO 50-102400に拡張
  • AF速度 0.02秒
  • 瞳AFは人だけでなく動物にも対応
  • リアルタイムトラッキングとリアルタイム瞳AFに対応
  • 最速1/4000シャッターを搭載
  • 秒11コマの連射に対応
  • 236万ドットの0.39型EVF、92万ドットのタッチ対応3.0インチ液晶パネルを搭載
  • インターバル撮影対応
  • ボディ内5軸手ぶれ補正搭載
  • 4K HDR 動画撮影に対応
  • 動画でのリアルタイムトラッキングに対応
  • 動画でのリアルタイム瞳AFに対応
  • ヘッドホン端子搭載
  • バッテリーはZタイプを採用(ファインダー使用で720枚の撮影が可能)
  • グリップの大型化
  • カスタムボタンが4つに

サイズ:約 120.0mm x 66.9mm x 69.3mm
質量:503g
価格:1400ドル~

α6100(ILCE-6100)

  • APS-Cサイズの2420万画素CMOSイメージセンサー
  • ISO感度 100-32000(ISO 100-51200に拡張
  • AF速度 0.02秒
  • 瞳AFは人だけでなく動物にも対応
  • リアルタイムトラッキングとリアルタイム瞳AFに対応
  • 最速1/4000シャッターを搭載
  • 秒11コマの連射に対応
  • 144万ドットの0.39型EVF、92万ドットのタッチ対応3.0インチ液晶パネルを搭載
  • インターバル撮影対応
  • 4K 動画撮影に対応
  • 動画でのリアルタイムトラッキングに対応
  • バッテリーはWタイプを採用(ファインダー使用で380枚の撮影が可能)

サイズ:約 120.0mm x 66.9mm x 59.4mm
質量:396g
価格:750ドル~


ソニーのカメラとしては、サプライズ的な機能の搭載はありませんでしたが、どちらも順当に進化したいいカメラかと思います。

特に『α6100(ILCE-6100)』は、エントリーカメラとしては非常に魅力的なカメラで、ソニーのカメラシェアをさらに向上させるような起爆剤になるかもしれませんね。

いつも通りなら本日中に日本でも発表があるかと思いますので、発表され次第改めて紹介させていただきます。



ソニーのカメラ「αシリーズ」のレビューを当店のホームページでは公開中です!
興味のある方はぜひ、覗いてみて下さいね!

当店ではソニーのデジタル一眼カメラ 「α」 の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。Eマウントを始め、Aマウントのカメラボディ、それぞれに使用出来るレンズ、ソニー純正アクセサリーなども紹介しています!
 ⇒【αレビュー】「実機を使って徹底解説!」はこちらからどうぞ


ソニーショップ店員による体験レビューが盛りだくさん!
ソニーのことなら「さとうち」におまかせ!!


⇒大阪都島区にある「ソニーショップさとうち」のホームページはこちら!



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。