SSブログ

サイバーショット『RX100M7(RX100 VII)』と一緒に購入したいアクセサリー達 [サイバーショット関連]

ソニーが誇る最高峰ミラーレス一眼『α9』譲りのAF性能を小さなボディーに搭載、広角から望遠までをカバーする24-200mmの焦点距離そのままに、4K動画でも手ブレに強くなったサイバーショット『DSC-RX100M7(RX100 VII)』。

そのサイバーショットにオススメのアクセサリー達をまとめてご紹介したいと思います。


 デジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-RX100M7』

  ソニーストア販売価格:145,000 円+税~
   ⇒ 商品詳細はこちら

【プレスリリース】
フルサイズミラーレス一眼カメラ『α9』同等の高速・AF性能を実現した、プレミアムコンパクトカメラ『RX100 VII』発売

グリップスタイルで長時間撮影も快適なリモコン機能付き三脚グリップ


 三脚機能付きシューティンググリップ『VCT-SGR1』

  ソニーストア販売価格:9,630 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

  • RX0、RX100シリーズと一体感のあるデザインと軽さ
  • 日常使いから旅行まで幅広いシーンで気軽に持ち運べるデザイン
  • グリップ、自撮り、三脚など、撮影者のさまざまな意図に合わせてスタイルを変えることが可能
  • 上方向に70度、下方向に100度まで角度を調整可能
  • 直感的で使いやすいカメラ操作
  • 右利き、左利きどちらでも使いやすいデザイン
  • シャッター、録画開始/停止、ズームボタンを装備

  大きさ:[グリップ]約 幅36.1×高さ108.3×奥行30.0mm
      [三脚]約 幅105.7×高さ82.5×奥行92.2mm
  質量:91g
  インターフェース:マルチUSB端子
  最大負荷:1kg
  付属品:ケーブルクランパー、ハンドストラップ、ポーチ
  対応商品:RX0/RX0M2/RX100M2~RX100M7/HX99など

グリップスタイル・自撮りスタイル・三脚スタイルと様々な方法での撮影に対応。

ズームボタンやシャッターボタンに録画ボタンも配置、使い勝手も非常に良いです。街ブラ動画を撮るときなんかにおススメのアクセサリー。

私は不意に三脚を使う撮影をしたくなった時のために、普段からカバンに忍ばせています。

ちなみに『RX100M7』とこのアクセサリーを購入する場合は、セット販売のシューティンググリップキット『RX100M7G』を購入してくださいね!


 デジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-RX100M7G』

  ソニーストア販売価格:155,000 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

カメラ本体とグリップを購入するのと同じくらいのお値段で、予備電池にブラケットがおまけで付いてくる、非常におトクなキットとなっていますので^^

新しいカメラには必ず装着したい、ド定番アクセサリー


 モニター保護ガラスシート『PCK-LG1』

  ソニーストア販売価格:3,380 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

  • モニター保護ガラスシート
  • タッチ操作が可能
  • 防指紋・防汚(ASコーティング)対応
  • 硬度9H、保護性・信頼性が高い飛散防止対応

  素材:ガラス
  大きさ:縦 52.1mm × 横 70.8mm× 厚さ 0.51mm
  質量:約3.6g

タッチ操作に対応したガラス素材の液晶保護シート。

シートの貼付は少し慎重にした方がイイかと思いますが、通常の保護シートに比べて透過性が高いので非常に見やすいのが特徴、防指紋・防汚・飛散防止にも対応しているのも嬉しいところ。

ちなみに今まで定番だったセミハードタイプの液晶保護シート『PCK-LM17』は、『RX100M7』では対応していませんので間違えて購入しないようご注意下さい。

定番アイテムだけあって、当店実績でも同時購入率が一番高いアクセサリーとなっています。

ホールド感が格段に良くなる、アタッチメントグリップ


 アタッチメントグリップ「AG-R2」

  ソニーストア販売価格:1,500 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

  • ホールド感を高め、落下防止対策にも役立つアタッチメントグリップ
  • 弾力性のあるウレタンゴム(エラストマー)素材を使用

  大きさ:約 幅41×高さ39×奥行13mm
  質量:約 5g
  材質:エラストマー(外装)、ポリカーボネート(内装)

RXシリーズでは装着しておきたいアクセサリーの一つ。


 ※ 写真は『RX100M6』に装着したものです

こちらがアタッチメントグリップ装着後の『RX100M7』イメージ。

正直、装着前のデザインのほうが好きですが、やはりギュッと握れる安定感はいいですね。

バッテリーとチャージャーがセットになったアクセサリーキット


 アクセサリーキット「ACC-TRBX」

  ソニーストア販売価格:8,380 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

私自身はアクションカムの時に購入したアクセサリーなのですが、バッテリーとチャージャーがセットになったアクセサリーキット「ACC-TRBX」もオススメ。

『RX100M7』では、4K動画やスローモーション動画でのバッテリー消耗も激しいですので、予備バッテリーは必須といっていいアクセサリーといえます。

バッテリーを2つ以上で運用する場合、チャージャーで充電した方が何かと便利ですし、充電時間も早いので、どうせ追加バッテリーを購入するならお得なアクセサリーキットがオススメです。

前述のシューティンググリップキット『RX100M7G』を購入した方も、チャージャー単体にプラス2,870円(税別)でバッテリーがもう一つ付いてくることを考えると、こちらのキットの方がイイかと思います。

カメラをしっかり保護する専用ジャケットケース


 ジャケットケース「LCJ-RXK」

  ソニーストア販売価格:8,380 円+税
  カラーバリエーション:ブラック/ブラウン
   ⇒ 商品詳細はこちら

  • RX100シリーズに対応した、カメラをキズやほこりから保護する合皮素材のジャケットケース
  • カメラにジャケットケースを装着したまま、充電やマイク装着、液晶モニターの角度調整が可能
  • カメラにジャケットケースを装着したまま、Wi-Fi/NFCを使用してデータ転送が可能
  • カメラにジャケットケースを装着したまま、三脚の使用が可能
  • 持ち運びに便利なショルダーストラップ付属

  大きさ:約 幅115×高さ80×奥行51mm
  質量:約 96g
  付属品:ショルダーストラップ

カメラをキズやホコリからしっかり保護する、RX100シリーズ専用のジャケットケース。

ケースに装着したまま、充電やマイク装着、モニターの角度調整やWi-Fiデータ転送、三脚なども使えるので、わざわざケースを外す必要が無い野はイイですよね!

RX100シリーズ以外にも、HX90V/WX500の収納も可能、汎用性もありそうでいいケースですよね!

ただしアタッチメントグリップ『AG-R2』を装着時には使用できないませんので、そこはご注意下さい。

取り出しやすく高級感のある専用ケース


 ソフトキャリングケース「LCS-RXG」

  ソニーストア販売価格:12,380 円+税
  カラーバリエーション:ブラック/ブラウン
   ⇒ 商品詳細はこちら

  • RX100シリーズに最適な上質感のある本革を使用した縦型のデザインケース
  • 蓋部分が大きく開きカメラを取り出しやすい形状
  • カメラにアタッチメントグリップ「AG-R2」(別売)を装着した状態で収納可能
  • ベルトや鞄に取り付けられるカラビナループ付き
  • 持ち運びに便利なショルダーストラップ付属
  • HX90V/WX500も収納可能

  大きさ:約 幅71×高さ118×奥行49mm
  質量:約 75g
  材質:ヌメ革
  付属品:ショルダーストラップ

質感もよく、カメラを取り出しやすいので、速写性も兼ね備えたケース。アタッチメントグリップ「AG-R2」を装着した状態でも収納可能なのもうれしいポイントですよね!

RX100シリーズ以外にも、HX90V/WX500の収納も可能、汎用性もありそうでいいケースですよね!

以下、実際に購入してのレビュー記事。気になる方はこちらもご覧ください。

高画質4K動画撮影時に必須のSDカード


 SDXC UHS-I メモリーカード(Class10)「SF-64UZ」

  ソニーストア販売価格:15,880 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

4K動画やスローモーション動画撮影時に「XAVC S記録」をする場合は、4K 100Mbps記録時にはUHS-I(U3)のSDXC/microSDXCメモリーカードが必要。

今までのメモリーカードでは使用頂けない可能性がありますので、『RX100M6』でこれらの撮影をする予定の方はご注意下さい。


保証の問題はありますが、Amazonならもう少し安い価格で購入することも可能。4K 100Mbpsの高画質で動画を撮るなら、128GBは欲しいところですよね。

音もこだわるならマイクは必須


 ステレオマイクロホン「ECM-XYST1M」

  ソニーストア販売価格:14,880 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

  • マルチインターフェースシュー搭載の“ハンディカム”、α、NEXに対応
  • 使用用途に応じて指向性の使い分けができる2ウェイステレオマイク
  • 70Hzの低音から20,000Hzの高音まで、クリアに録音。臨場感ある音声が残せます
  • アウトドアでの撮影時に悩まされる風きり音を低減するウインドスクリーンを付属
  • 音信号を本体へ、電源をマイクに供給できるマイク端子接続ケーブル付属

  外形寸法(幅×高さ×奥行) :約74.2×62.3×37mm 質量:約100g
  付属品:ウインドスクリーン、キャリングポーチ、接続ケーブル

集音の範囲を0度と120度の2つのポジションから選択でき、使用用途によって使い分ける事が出来る、マイク部が可動する「2ウェイステレオマイク」を採用。

風きり音を低減するウインドスクリーンも付属するので、外での撮影でも快適な音声録音が可能。

せっかく動画を撮るなら音声も出来るだけいいものを残したいですよね!

サイズもそこまで大きくないので、シューティンググリップキットとセットで購入するマイクとしてはベストチョイスといえそうです。

さまざまな撮影シーンで使える、あれば便利なアクセサリー


 リモートコマンダー「RMT-VP1K」

  ソニーストア販売価格:6,750 円+税
   ⇒ 商品詳細はこちら

  • リモートコマンダーとIRレシーバーの組み合わせにより、IR(赤外線)受信エリアが飛躍的に拡大。より離れた場所からのリモート操作を可能に
  • 記念撮影などの集合撮影や花火やスポーツなど、さまざまな撮影シーンで活躍
  • 静止画撮影、動画撮影のどちらでも使用可能。シャッターロック(バルブ)にも対応
  • チャンネル切り替えスイッチ搭載
  • タイムコード機能を搭載した複数台のカメラのタイムコードを一度にリセット可能
  • 便利なクリップスタンドを付属

  ケーブル長:約0.35m
  大きさ:約 幅32×高さ122×奥行18.6mm(リモートコマンダー)、約 幅37.1×高さ27mm(レシーバー)
  付属品:クリップスタンド

このアクセサリーがあれば、鳥や動物など、近づくと逃げてしまうような被写体の撮影や、パーティーや記念撮影などの集合写真など、様々な撮影シーンをアシストしてくれます。

付属のクリップスタンドを使用すれば、レシーバーを様々な場所にセットすることが可能。

カバンの中に1つ放り込んでおくと、「あってよかった」と思わず呟く、そんなアクセサリーとなっています。


以上、サイバーショット『RX100M7』と一緒に購入したいアクセサリーの紹介でした。

純正ではありませんが私が『RX100M6』で使用しているアクセサリーで、

米国リチャード・フラニエック氏によって、美しく、機能的にデザインされた、RX100M6に適合するRX100専用カメラグリップ(『RX100M7 適用確認済み』)や、

NDフィルターやPLフィルターが装着可能になる専用フィルターアダプターキット(『RX100M7 適用確認済み』) なんかも愛用しています。

グリップを購入して以来使っていませんが、L型クイックリリースプレートブラケット(『RX100M7 適用確認未済』)なんかも使っていた時期もありましたね^^

以下、実際に購入してのレビュー記事。気になる方はこちらもご覧ください。

気になるアクセサリーはありましたか?


圧倒的なスピード性能と高画質性能をポケットサイズに。静止画・動画の表現は次のステージへ


 【ソニーストア】デジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-RX100M7』のご案内はこちらからどうぞ


マルチ端子ケーブル搭載。グリップスタイルで長時間撮影も快適なリモコン機能付き三脚グリップ


 【ソニーストア】三脚機能付きシューティンググリップ『VCT-SGR1』のご案内はこちらからどうぞ


タッチ操作に対応した、保護性・信頼性が高いガラスシート


 【ソニーストア】モニター保護ガラスシート『PCK-LG1』のご案内はこちらからどうぞ


RX100シリーズに装着できるアタッチメントグリップ


 【ソニーストア】アタッチメントグリップ「AG-R2」のご案内はこちらからどうぞ


効率よく充電するならこのアクセサリーキットがオススメ。

同梱のACアダプターに比べ充電時間がかなり短縮できます。
セットで購入すると金銭的にもかなりオトクですよ^^


 【ソニーストア】アクセサリーキット「ACC-TRBX」のご案内はこちらからどうぞ


RX100シリーズに最適な上質感のある本革を使用したデザインケース

 


 【ソニーストア】ソフトキャリングケース「LCS-RXG」のご案内はこちらからどうぞ


4K/2K動画撮影処理に最適。
大容量データの高速転送に適したSDXC UHSスピードクラス3対応メモリーカード

 


 【ソニーストア】SDXC UHS-I メモリーカード(Class10)「SF-64UZ」のご案内はこちらからどうぞ


リモートコマンダーと360度対応のIRレシーバーのキット


 【ソニーストア】リモートコマンダー「RMT-VP1K」のご案内はこちらからどうぞ


一眼カメラのような写真が撮れる、ソニーのコンパクトカメラ「サイバーショット」を徹底レビュー!
興味のある方はぜひ、覗いてみて下さいね!

コンパクトも今や高画質の時代。「サイバーショット(Cyber-Shot)」徹底レビュー
 ⇒【サイバーショット レビュー】「実機を使って徹底解説!」はこちらからどうぞ


ソニーショップ店員による体験レビューが盛りだくさん!
ソニーのことなら「さとうち」におまかせ!!


⇒大阪都島区にある「ソニーショップさとうち」のホームページはこちら!



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント